社会人音楽サークルSEA SPARROWS東京

バンド活動を続けるための人柄

バンド活動において、人をひきつける能力というのはとても重要なものです。
しかしいくら才能があっても、または練習して技術を磨いても、人というのは付いてきません。
人は演奏のスキルや才能に付いてくるのではなく、人柄に付いてくるものだからです。
人柄が良ければファンであってもメンバーであっても多少のことでは離れていきませんし、付いてくる人も段々と増えていくものです。
人柄を磨くというのは一朝一夕でできることではありませんが、できるだけ良い印象を持たれるような振る舞いを心がけ、コミュニケーション能力を磨いていきましょう。

人脈作りは音楽活動を有利にする

人柄が良ければ付いてくるのは、ファンやバンドのメンバーだけではありません。
他のバンドの人たちやイベンターたちも、バンドの技術云々よりもトラブルなく仲良くやっていけるような人柄についてくるものです。
そうして付いてきた人たちと関わりを持つことができれば、イベントやデビューの声がかかったり、バンドを売り込むチャンスを掴むことができます。
「人見知りだから」「話すのは苦手だから」と他の人たちとの関わりを薄くするのはやめ、様々な人たちとの関わりを持つようにしましょう。
そのためにも、人柄やコミュニケーション能力は大切になってきます。

どこでどんな人と知り合っているかわからない

音楽活動をしていると多くの人たちと関わるきっかけが作れてきます。そういった出会いの中には、自分の音楽活動を有利にしてくれるような有益な出会いもどこに転がっているかわかりません。たとえばよくあるのが、ライブハウスの出演の際に、すこし偉そうにしていたり、挨拶もそこそこで、ソソクサと帰ってしまうバンドマンも多いですが、こういった態度は非常にもったいないです。ライブを主催していたり、ライブハウスのスタッフをやられている方の場合、仲良くなっておくとひょんなことから、大きなライブの出演に声が掛かるということもあります。実際に私の知り合いでボーカルとして音楽活動をされている方が、ライブ出演の際にいろいろな人と親しく交流をしていたら、有名な演歌歌手の前座の代打として、大きなステージに招かれたということがありました。人とのつながりはどこでどんな有益な発展になっていくかは誰も想定できません。人懐っこく誰に対しても感謝の気持ちを伝えたり、積極的に交流を広げていくことが音楽的なチャンスを広げていくるので、ぜひチャレンジしてみてください!

コミュニケーション能力を鍛えられるバンドサークル

社会人バンドサークルには様々な人たちが参加しています。
そのため、人見知りでコミュニケーション能力が低いという自覚のある人は、まず社会人バンドサークルに参加し様々な人との交流に慣れていきましょう。
社会人バンドサークルで様々な人との交流に慣れておくことで、自然とコミュニケーション能力もつきますし、好かれる人柄というものが分かってきます。
そうすればいざ外でバンド活動をするとなったときでも、対バン相手のバンドやイベンターとも緊張しすぎることなくスムーズに交流を図ることができるでしょう。
更新日:2019年4月10日
バンドマンなら知っておきたい!良い音楽スタジオの見分け方
更新日:2019年4月10日
自分に合った音楽サークルの見つけ方
更新日:2019年4月10日
負担にならない社会人の音楽サークルの向き合い方
更新日:2018年9月17日
ボーカルで音楽サークルに参加してみよう
更新日:2018年9月17日
浮かれてはいけない!音楽事務所に所属することの現実
更新日:2018年9月15日
ライブ出演前に最低限やっておきたいこと